レゲエ,reggaezion,レゲエZION,レゲエザイオン,ジャパレゲ,ジャマイカ
レゲエZIONジャマイカレゲエZIONジャパレゲレゲエZIONニュースレゲエZION
レゲエZION,reggaezion,レゲエ
Rory (STONE LOVE) ローリーストーンラブ Rory (STONE LOVE),ローリーストーンラブ

-STONE LOVE & RORY PROFILE- text by OKINO

ジャマイカのレゲエ・シーンと共にあるサウンドシステム・ビジネスの中で、そのムーヴメントを長年に渡ってリードしてきたのがSTONE LOVEであろう。その中心的存在であるWEE-POWは1972年に自分のサウンドシステムを有名なソウルの曲からとった「STONE IN LOVE」という名で開始、後に「STONE LOVE」とし、本格的に活動を拡げていった。
そのWEE-POWと共にSTONE LOVEのセレクション、オリジナリティ溢れるミックスやプレイ・スタイルを確立し、現在ある多くのサウンドシステム・セレクターに大きな影響を与えたのがRORYである。RORYは英国生まれだが、ジャマイカに移り高校を出た後1984年にSTONE LOVEのセレクターとして活動を開始、独特のセンスで80年代後半にはメインセレクター/MCとしてSTONE LOVEに欠かせない存在となった。DJやシンガーのラバダブがメインだったサウンドシステムが、選曲とMCを中心にした「ソウルセット」とも呼ばれたスタイルにやがて変わっていったのもSTONE LOVEやRORYの影響が大きいはずだ。またRORYは常に最新のダンスホール・ファッションでプレイし、サウンドシステム・シーンのアイコンとして注目された。
現在も彼は世界中をツアーしたりレーベル・プロデュースをしたりと新しい世代を支えながらも不滅のSTONE LOVEサウンドを支え続けている。

ジャンルメニュー  サイトマップ
レゲエZION ©Mediado