2018.6.27

BANTY FOOT最新アルバム【everyday is a NEW DAY】リリースツアーが開催決定

f:id:RZ_TEST:20180625004934j:plain

東海エリアをリードするレゲエサウンド『BANTY FOOT』待望の最新アルバム『everyday is a NEW DAY』のリリースツアー情報が公開された。

 

同アルバムはRAY、HISATOMI、NEO HERO、EXPRESS、ARM STRONG、翔、BANJI、KonGなどレゲエシーン注目のアーティストを収録。今回は、HIP HOPサイドからも、巷で話題の「フリースタイルダンジョン」2代目モンスター 裂固 や西野カナ「トリセツ」などの作曲にも携わっているシンガーetsucoにSARIを客演として迎えた豪華な内容になっており、注目のRAY、裂固、NEO HEROの新曲「DIRECT」など全11曲を収録。

 

f:id:RZ_TEST:20180625005442j:plain

 

 

f:id:RZ_TEST:20180625010002j:plain

東海地区最重要レゲエサウンド「BANTY FOOT」
2001年 地元名古屋にて活動開始。後に盟友DJ PRIMEが加入し、今のBANTY FOOTとなる。その後、星の数ほどの現場をこなし、レゲエシーンのキャリアを
着実にステップアップ。現在、主宰している毎⽉第3⼟曜⽇「SOUNDIA」は、全国からTOPSOUNDを招聘し、名古屋の週末を代表する⼈気パーティーとなっている

2008年 東海地区 No.1 RADIO STATION 「ZIP-FM」で、レゲエ専門番組「REGGAE REVOLUTION」にてミュージックナビゲーターデビュー。
2014年 ZIP-FMの音楽レーベル・マネジメント会社 ZIP NEXTより、待望の1st フル・アルバム「VANDARIDDIM」をリリース。アルバムリード曲
「Run this way feat. MEGAHORN」がサッカー Jリーグ 名古屋グランパスのオフィシャルサポートソングに選ばれるなど、各方面から高評価を受ける。
2015年 ZIP-FMにて、番組、野外フェス、レゲエミュージック制作を一体化した大型レゲエプロジェクト「DIRECT」を立ち上げ、レゲエファンはもちろん、
あらゆるミュージックフリークに BANTY FOOT MUSICの楽しさを広げるため日々、奮闘中。

 

bantyfoot.com