2018.8.22

【和訳】Chronixx / Skankin' Sweet


 

Skankin', groovin', hallelujah
さあ音に乗って踊ろう。ハレルーヤ!
Skankin', groovin, help me Jah Jah
グルーブして踊るんだ、神さまにこの想いが届くまで。

Skankin', groovin', under pressure
Skankin', groovin'
スカンキンしようぜ、プレッシャーとかもあるけどさ。
Under the pressures of life and it tough
Nuh stay down mama, time fi get up
人生のプレッシャーてのはまあタフなんだ
けど落ちちゃいられないよ、なあママ。立ち上がる時なんだ。

Nuh bother with the downful style, strictly upful vibes and pick it up
足を引っ張るようなことはまっぴらごめんさ。マジこちとらポジティブバイブスしか受けつけねえよ。

When the bills dem, the rent and the mortgage due (weh' mi chalice)
家賃の支払いや住宅ローンの支払い期限とか迫った時(おいチャリスよこせや)

When your best friends are gone and it's only you
親友がこの世から去って一人ぼっちになっちまった時

Light up a spliff turn up the music
とりあえず一服して音楽のボリューム上げてみようぜ。

※ サビ
Skankin' sweet
Everybody wanna feel irie
スイートに踊ろうぜ。みんなirie になりたいんだ。

Forget your troubles and rock with me
苦しいことは忘れて踊ろうぜ。

You nuh feel how reggae music sweet, yeah-e-yeah
レゲエが最高って感じないのかい?

For every pain there's a melody, yeah
痛みのためにメロディーがあるんだ。

For every trouble there's a harmony
トラブルのためにハーモニーがあるんだ。

That brings everything together
So make we sing together
全ては引き寄せあうんだ。
だから俺もみんなと歌いたい。

And who say life nuh hard
誰が人生なんて楽勝って言った?

And every man got their struggle
みんな苦難の中さ。

I begging you help me lord
Let me overcome my trouble
神さまに助けを頼むんだ。
困難を乗り越えよう!
※サビ繰り返し
We skankin' til ah morning come (skankin' til ah morning)
朝まで踊り明かそう。

Until the day when my troubles are gone (troubles are gone)
Hallelujah
俺の悩みが吹き飛ぶまでな。ハレルーヤ!

We're groovin' inna Jah Jah name (groovin' inna Jah Jah name)
We're groovin' all my troubles away
Jahの名の下に踊るのさ!
全ての困難を追いやるためにグルーブして踊るのさ!
※サビ繰り返し

 

 

 

 

f:id:RZ_TEST:20180805233345p:plain

【OGA JAH WORKS】

大阪の老舗サウンドシステム"JAH WORKS"所属。日本国内のみならず海外での活動経歴も豊富で、JAMAICAやNY,CANADAやヨーロッパ諸国などで海外長期滞在を経験し、現地のイベントやRADIOでも精力的にプレイ。またサウンドシステム文化の醍醐味でもあるサウンドクラッシュシーンにおいても国内のみならず海外でも優勝経験があり、そのスキルとVIBESは現地でも高く評価されている。OGAの幅広く、思想的でもある奥深い選曲はダンスホールシーンのみならずROOTSシーンやHIP HOPシーンでも認められている。また毎週水曜日にインスタグラムライブにて放送している"OGA WORKS RADIO"略してオガラジはLIVE放送とアーカイブ放送合わせて毎週延べ5000人以上が視聴する大人気番組に成長。日本のみならず世界中にリンクの根を張りながら活動する現在最も注目すべきセレクター!

 
 
 
<関連記事>