2018.11.14

日本のダンスホール界に新たな歌姫誕生か

f:id:RZ_TEST:20181113123257p:plain

 11月4日にMoët(モエ)の1stシングル「Asian Wine」のMVが公開され、そのディーヴァっぷりが話題となっている。

セルフ・プロデュースで制作した本曲では、アカペラで披露する抜群の歌唱力から始まり、英語とパトワ語のみのリリックで構成されたギャル・チューンになっている。彼女はこれまでにロンドンに渡英し3年間Vocal tech Schoolで音楽を学んだ後、ニューヨークに拠点を移しゴスペルを修得したという経緯がある。そんな彼女の高いポテンシャルは今後間違いなく日本のダンスホール・シーンの新たなアイコンとなるだろう。

 


 

 

 

<関連記事>


 

 

楽曲購入はコチラ