チケット,レゲエZION,REGGAEZION
2019.4.25

VIGORMANが新曲「A Few」をサプライズ・リリース!!SPIKEYJOHNが手掛けたMVも公開!!

 

f:id:RZ_TEST:20190425132038j:plain

VIGORMAN

 

先日Shurkn Papとのコラボ曲「地下ノ楽園」を発表したばかりのVIGORMANが、ソロ名義の新曲「A Few」を4月26日(金)に緊急リリース。

本作は、VIGORMAN、WILYWNKAも名を連ねるユニット「変態紳士クラブ」のGeGがプロデュースを担当。メロウで爽快感のあるトラックに、VIGORMANのエモーショナルなフロウとライム(韻)が共存した耳心地良い一曲に仕上がっている。

リリースに先駆け、SPIKEYJOHNがディレクターを務め、WILYWNKA、GeGの変態紳士クラブの面々がカメオ出演したミュージックビデオも公開。こちらも楽曲同様にエモーショナルな映像作品となっている。

来週4/30からは「変態紳士クラブ」としてWILYWNKA、GeGと共に初の東名阪クアトロ・ツアー、『変態紳士舞踏会TOUR2019』を開催。既にチケットは全会場SOLD OUTのプレミアム・ライブとなっており各所からの期待が高まっている。

 


VIGORMAN - A Few(Official Music Video) 

 

 ▪️配信LINK
VIGORMAN『A Few』
アーティスト:VIGORMAN (ヴィガーマン)
タイトル:A Few (ア・フュー)
配信日:2019/04/26(金)
https://linkco.re/UxX5yDs4

 

 

f:id:RZ_TEST:20190425133541p:plain

VIGORMAN(ヴィガーマン)

97年生まれ大阪府堺市出身、【変態紳士クラブ】(※)所属の若手技巧派レゲエ・ディージェイ。15歳の頃から地元のクラブ・イベントでマイクを握り歌い始める。現場に積極的に足を運び磨かれたそのスキルは、レゲエ/ヒップホップ関係者から既に高い評価を得ている。レゲエにとらわれずどんなジャンルのオケでも自由に乗りこなす事のできるメロディアスでエモーショナルなフロウは地元大阪を中心にシーンで好評を博している。 ※【変態紳士クラブ】  『高校生ラップ選手権』以来注目を浴び続けるラッパーのWILYWNKA(ウィリーウォンカ)と若手筆頭レゲエ・ディージェイVIGORMAN(ヴィガーマン)の97年生まれの二人と、プロデューサーのGeG(ジージ)からなるジャンルレス・ユニット。  2017年7月に1stデジタル・シングル「WAVY」を発表。同曲が話題となりBSスカパー!『BAZOOKA!!!』にライブ出演しその名を広め始める。同年11月に1st EP『ZIP ROCK STAR』をストリート限定でリリースし、 そのCDが瞬く間に完売。その後、全国ツアー『変態紳士舞踏会 Tour2017~君も変態紳士クラブに入らないかい?~』を実施し全国7箇所で好評を博す。2018年には人気ストリート・ブランド〈XLARGE®〉とMVでコラボもした「好きにやる」にやるを発表。同ビデオは(2019年4月)現在YouTube上で290万回再生を記録している。2018年後半からそれぞれ個々のソロ・プロジェクトにも改めて注力。2019年には初の東名阪ツアーとなる『変態紳士舞踏会TOUR2019』を開催する。

 

VIGORMAN Instagram: https://www.instagram.com/vigor_insta/
VIGORMAN Twitter: https://twitter.com/vigorman_info

 

 

<関連記事>


 

 




twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418