レゲエZION(レゲエザイオン)【REGGAE専門音楽・ニュース配信サイト】

チケット,レゲエZION,REGGAEZION
2019.4.25

平成生まれが選ぶ青春プレイリスト

facebook

f:id:RZ_TEST:20190425151916j:plain

 

 先日REGGAE ZIONでは、ライターのソロバントン氏が執筆した記事『【保存版】平成最後の大総括!日本語レゲエの30年史』がSNSで記録的なバズを更新したと同時に平成の終わりを感じさせられました。ジャパレゲの歴史が二万字超えの文章でまとめられた超大作記事は必見です。まだの方は是非!

 

新元号「令和」が発表され平成も残りわずかになりました。

そんな新時代を目前に「Bring Back Memory's 1989〜2019」をテーマとして"平成生まれ"のサウンドマン、アーティスト、ダンサー等に青春ソングをスローバックして紹介してもらいました。

 

 

(順不同)

1.) ♪  Frank Sinatra - New York, New York.

f:id:RZ_TEST:20190425143320p:plain

DAICHI from SUPERIOR SOUND

Instagram:@superior_daichi

ニューヨークに住んでる頃、スタテンアイランドという所に夜な夜なフェリーで移動しながら沢山いい話やこれからの話をしてマンハッタンに帰るフェリーから凄い景色をみて心が燃えていました!今も青春です。またあの街に戻る時は、成長して帰るんだといつも気持ちを新たにしています。
 
 
2.) ♪  Ding Dong - Holiday

f:id:RZ_TEST:20190425143000p:plain

OhTA / ダンサー

Instagram:@oooohta

ダンスホールを好きになり、毎週ダンスに行くようになった頃流行っていた曲。
当時学生だった私は、週末のパーティー最高!たのしい!!なんて思いながら、MVに出てくるようなメガネをして朝まで遊んでいました。10年経った今も変わらずパーティーが好きで、Holidayが好きで「A ding dong we love!The summer is back!back!」
改めてこの曲を聴くと、当時一緒に遊んでいた、今や母になった友達や中々会えなくなってしまった友達を思い出します。
 
 
3.) ♪  RYO the SKYWALKER - FREE

f:id:RZ_TEST:20190425143235p:plain

BEN from NINE CHANNEL

Instagram:@ben_ninechannel
中学生の時に、地元の友達ん家に遊びに行った時友達のお兄ちゃんが、
この曲を流していて、めっちゃええ曲やん!って思ってアーティスト名を教えてもらって中学生の頃ひたすら友達達と流して大合唱していた曲です。
 
 
4.) ♪  Chronixx - Ain't No Giving In

f:id:RZ_TEST:20190425143011p:plain

GENKI from MadMove Ent. / オーガナイザー

Instagram:@madmove_genki

2012年に初めて長期でジャマイカに行った時にキングストンの街中がChronixxフィーバーで、この曲は一日に何十回も聞こえて来ました。Chronixxは平成4年生まれの同じ歳っていう事もあって、当時は「とんでもない奴が出てきた!」と思ったのを今でも鮮明に覚えています。毎年ショーを見る度にパワーアップしていて、かなりクラわせてくれるアーティストです。

 

 

5.) ♪  FIRE BALL - Joyful Days

f:id:RZ_TEST:20190425142949p:plain

ACEMARK / DEEJAY

Instagram:@deejay_acemark

レゲエに出会った頃に大好きでよく聴いていました。ハーモニーの心地良さと歌詞に幾度と無く元気を貰いました。今でもふとした時に聴きたくなる曲です。
 
 
6.) ♪  Beres Hammond - I Feel Good

f:id:RZ_TEST:20190425143430p:plain

 

REDTAIL from BASS HARMONY

Instagram:@redtailbh

 高校生の時に初めて行ったジャマイカで聞きまくった思い出の曲です。当時は毎日どこに行ってもかかっていてイントロから最高な一曲で今でもプレーされているビック・チューンです。同オケのRomain Virgoもセットで絶対かかっていました。

 

 

7.) ♪  EELMAN - ARIGATOH

f:id:RZ_TEST:20190425142945p:plain

SHOTTA from SUPERIOR SOUND
Instagram:@shotta_superior
レゲエの「レ」の字も知らんかった小学4年生の頃、サッカー選手を夢みて毎日練習してて、同じチームの先輩に教えてもらった一曲。この曲に出会ったのがきっかけでレゲエは勿論、ジャンル問わず色んな曲に出会え、新しい夢に向かって今でもずっと音楽やっています!ありがとう。
 
 
8.) ♪  Wayne marshall - Party time

f:id:RZ_TEST:20190425143015p:plain

TERUYA from HAISAI SOUND

Instagram:@teruya928

中学生の頃、皆の携帯に入ってて、学校の休憩時間の校内放送でVybz Kartel「Picture This」の後にかかってて、言葉の意味もわからないまま皆で大合唱しました(笑)。
今思えば人生初のBUSSしてる光景を見た瞬間でした(笑)。

 

 

9.) ♪  I Octane - Lose A Friend 

f:id:RZ_TEST:20190425143003p:plain

SHUN from SKYGREEN 

Instagram:@shun_skygreen

2010年に初めてジャマイカに行った時にかかってた曲。僕は9月に行ったんですが、そのちょっと前にドドスの件でジャマイカが大荒れしていた年でした。ティボリ・ガーデンの近くの地区に当時ジャマイカに住んでいたFUJIYAMAの2人に連れてってもらいその場所でのストリートダンスでこの曲がかかり全員が熱唱。初めてのジャマイカで初めて曲をリアルに感じた瞬間でした。自分の青春の中での衝撃を受けました。

 

 

10.) ♪  SPECIALIST FEAT. ISHAWNA - DO FOR LOVE

f:id:RZ_TEST:20190425143222p:plain

STEPHANY / ダンサー

Instagram:@stephany30

初めてのジャマイカでI-VAN、YUKO、YUKANA、YUIと田舎で開催されたビッグフェスのステージで踊らせてもらった時、私達の出番が終わって次に出て来たのが
SPECIALIST と ISHAWNA。一曲目に歌ってたのが「DO FOR LOVE」。当時は爆発的にヒットしていてお店に行ってもパーティーに行ってもかかっていて、女の子は皆んな熱唱していて圧倒されてました。そして、生ISHAWNAの可愛さに惚れ惚れしてました。
今でも聴いたらあの頃を思い出します。
 
 
11.) ♪  KEN-U - DOKO

f:id:RZ_TEST:20190425143206p:plain

STAMP from FUJIYAMA SOUND

Instagram:@stamp_fujiyama

従兄弟にもらったMDの中に入っていて初めて聴いた時に「なんやこれ!」となってから何度もリピートしてMDウォークマンと通学をともにした青春の一曲です。この曲でダンスホールに出逢った少年は無事にVybz Kartelまで辿り着きました。

 

 

12.) ♪  Alkaline - Live Life

f:id:RZ_TEST:20190425143307p:plain

SOY from HUMAN CREST

Instagram:@soy_humancrest

平成生まれの歳も近いこのアーティスト。初めてジャマイカに行った時によくパーティーでかかっていた思い出の曲。当時のALKALINEはジャマイカ人からも賛否両論ありましたが(目に黒のカラコンを入れてTATTOOだと偽っていた等)この曲はみんな大合唱。Ghetto Youth達に向けて「バッドマインドなんか気にするな、自分の人生好きなように生きろ!」と歌われた歌詞に自分も背中を押されてきました。今も尚、ダンスでもPLAYする青春の曲。
 
 
13.) ♪  Chehon - Likkle More ~めぐりeye

f:id:RZ_TEST:20190425143228p:plain

AREA from KING LIFE STAR

Instagram:@areakinglifestar

レゲエというジャンルを知って、聴くキッカケになったのがこの曲。高校生の頃、思春期だからか周りとの違いに気づき、親や兄弟に毎日のように不満を口にしてました。その時仲良しだった姉に「この曲マジでヤバイから聴いて!」と言われて、黙って聴いてると次の日にはなぜか口ずさんでました(笑)。

 

「人生のレコードに針落とし 自分のペースで舵を取り~」からのリリックに本当にクラって、周りは気にしないで自分は自分のままでいいのかと気づかされました。この曲を聴いて人生がすごく変わりました。今でも時々この曲を聴いて励まされてます。

 

 

14.) ♪  Sizzla - Thank You Mama 

f:id:RZ_TEST:20190425142922p:plain

KEITA from SUPERIOR SOUND

Instagram:@keita_superior

 

僕自身、初めてハマったジャマイカのレゲエの曲です。最初は兄貴の影響で日本のレゲエを聞き始めて色々掘り始めだした時、先にセレクターを始めてた友達から教えてもらって聞きました。リリックの和訳を見つけて、当時バリバリの思春期でそれもあってかリリックが刺さりまくってめちゃくちゃ感動しました。
歳を重ねるごとに重み、有り難みの増すリリックはいつまでもかかり続けるであろう平成のビッグ・チューンやと思います。

 

 

15.) ♪  Damian "Jr. Gong" Marley - Welcome To Jamrock

f:id:RZ_TEST:20190425143313p:plain

SUPER ASS子 / ダンサー

Instagram:@superassko

高校生の頃、 NG HEADやRYO the SKYWALKERやFIRE BALLの曲が好きでリリックに一人感動する日々。MTVでハイエストマウンテンの映像をたまたま見て、Deejayもかかってる曲もMCも、バンドも、揺れてる会場もすべてがカッコよくて楽しそうで。「もう一回見たい!」と思ってた時にそのMTVの再放送があることを知り、うちのテレビは録画が出来なかったので、近所のおじさんに頼んで、再放送を録画してもらいました。何度も何度もその20分くらいのハイエストの映像を見て、サウンドマンの人がかけてた曲で「かっこいい曲だなー!」ってずっと思ってた曲が「Welcome to Jamrock」でした。

 

地元のダンスに遊びに行く様になり、その時にハイエストの映像で聞いたあの曲がフロアでかかった時にぶち上がり...(笑)。現場で聞いた時の感動がすごかったのを覚えてます。それから携帯の着信音にしたり、ボブ・マーリーの息子だとか、Ini kamozeって人の方が先に歌ってるんだー。とか知れば知るほどにハマって、MIX CDや好きな曲のレコードを買ったりする様になったり、ダンスホールが大好きになったり。今の私の始まりがこの曲から始まった様な青春の曲です。

 

 

16.) ♪  G WHIZZ - TOMORROW

f:id:RZ_TEST:20190425143211p:plain

TENTA from NINE CHANNEL

Instagram:@ninechannel_tenta

SOUNDを始める前に行ってたダンスでよく掛かっていて、聞いた瞬間好きになりました。この曲自体、日々頑張っている人への応援歌みたいな感じで、G-WHIZZの声やメロディが凄く聞きやすかったので、自然とハマっていきました。今でもこうゆう様なミディアムで良い曲は沢山ありますが、自分にとってはこの歌が青春の一曲。

17.) ♪  Munga - earthquake

f:id:RZ_TEST:20190425143256p:plain

HEAD BAD / DEEJAY

Instagram:@headbad0724


僕の地元は大阪泉州、岸和田という街で日本でも屈指のレゲエタウンと言われるほどの街で、当時クソガキの僕でも自転車に乗って学校終わりや、休日にレコード、CDなどを買いに行けるレコードショップが2店舗ほどありました。当時まだBRAND NEWに疎くてレコード、クラッシュ、ファンデーション音源ばかりだったので、エレファント・マン、MUNGAを知った時は衝撃的で、その中でもクラったのがこの曲です。ノリもいいし、オートチューンにやられましたね。「カッコええー!!」ってなってもっとレゲエ、ダンスホールにのめり込んで行ったのを覚えています。最近はMUNGAがまたBUSSしているので嬉しいですね!

 

 

18.) ♪  Jesse Royal - Hope & Love

 

f:id:RZ_TEST:20190425144120p:plain

ZENDA MAN / DEEJAY

Instagram:@zendaman_official

中学生の時、岩手にきたジェシー・ロイヤルを初めて見てそこからジャマイカのレゲエに心がどんどん惹かれていきました。当時毎日聴いていたGachapan Recordsのアルバムの一曲目に入ってた「Hope & love」はジャマイカに行くキッカケをくれた曲でもあります。あまり周りにレゲエを聴く友達がいなかった青春時代でしたが、そんな自分を勇気付けてくれ愛をくれたそんな曲です。実際にジャマイカに渡り沢山のアーティストを見た今でもジェシーが誰よりも好きなアーティストです。

 

 

19.) ♪  SPINNA B-ILL&CAVEMANS - ライオンの子

f:id:RZ_TEST:20190425143250p:plain

MAGARANX from BASS HARMONY

Instagram:@magaranx

僕が中学生の時にリリースされたSpinna B-illの代表曲、青春。普段レゲエを聴かない人でも耳にした事のあるくらい、ジャンルの垣根を超えた平成の大ヒット・チューン。

サウンドを始めたばかりの15歳の時、地元であったクラブイベントに出演させてもらい、パンパンのお客さんの前でこの曲をかけました。その時、サウンド人生で1番ボスったと言っても良いくらいライターが付きまくってた。あれから15年経った今でもそのライターのボスを超えれていません。その快感が忘れられず、今でも変わらずサウンドマンやっています。

 

 

20.) ♪  Jahmiel - Live Without Limits

f:id:RZ_TEST:20190425143240p:plain

SHUN from STREET TEAM / ダンサー

Instagram:@shun_streetteam_0418

割と最近から選曲させてもらいました。
ここ2年間程すごく意識してる言葉をこの曲が教えてくれたからです!それは「時間」です。Jahmielがまず最初に伝えてるのが、

Time no wait 'pon no man
(時間は待ってくれないぞ)
Tomorrow no promised, so me no tan a me yard(明日があるとは限らないから家でじっとしてられねえ!)
この2年程、ジャマイカ以外の世界のダンスホールを見に行くようになり良いか悪いか迷ってた俺の背中を一押しさせたリリック。このリリックあとに
(自分で限界を作らないんだ。簡単な事かもしれないけど今は休んでられない。成功する為にだ!)と言っていて、心に響きました。「止まっちゃう事が1番怖いんだ」と改めて感じ「間違ってても進もう成功の為に」と思いました。Hot Signalのホリ君も言ってたんですが、レゲエ、ダンスホールはダンスミュージックじゃないって。この音楽は「カルチャー」やって。この音楽は曲が「メッセージ」を伝えてくれるんです。

最後にもうひとつ、ヤッバイ「メッセージ」を伝えてくれてます。
Why not doing weh you really fi do?
(なんで本当にやるべき事をしないんだ?)

To be sitting and watching other people grow
(座って人のやる事を見る時間があるなら)

Same time that you've been using doing other things(その時間を他の事に使えるだろ)

Could have made you so much more
(もっと何か出来てたかもしれないよ)

本当考えさせられる平成ナンバー・ワンの曲です。

21.) ♪  Sean Paul - Get Busy

 

f:id:RZ_TEST:20190425165247j:plain

SEIRA from MadMove Ent. / ライター

Instagram:@selah_8163

中学1年生の頃に、ショーン・ポールの『DUTTY ROCK』のアルバムがダンスホールとの初めての出会いであり私の人生を変えた青春名盤。その中でも、この曲の心躍る様な疾走感溢れるトラックに速攻ロックされ、初めて覚えたレゲエ用語は「DIWALI(ディワリ)」でした(笑)。

 

そして、何と言ってもMVが大好きで、家主に内緒でベースメントで行われてるアンダーグランドなダンスホールを見てクラブに憧れた13歳の小娘はそこから夜遊びを覚え始めました…(笑)。15年経った今、あの頃に憧れた様なヒールと服を着こなしてパーティーに繰り出し、慣れた立ち振る舞いでヘネシーを片手にこの曲を聞くと「大人になったな」ってスローバックさせられます。

 

 

 

<関連記事>


 




twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418