レゲエZION(レゲエザイオン)【REGGAE専門音楽・ニュース配信サイト】

チケット,レゲエZION,REGGAEZION
2019.10.23

【祝40周年】名曲の宝庫 VP RECORDSセレクション LOVE SONG編 by レゲエZION編集長

facebook
 

f:id:RZ_TEST:20191022132403j:plain

いつの時代もやっぱりラブソングって皆好きだし、売れるんです!R&Bや全米ヒット曲のカバーものからオリジナルソングまで、VP RECORDS発、個人的に好きなラブソングを紹介。

 

1.) ♪ Freddie McGregor / Just don’t wanna be lonely
 

若かれし時の話。西麻布のクラジャマや青山の真空管(確か「裏打ち」ってイベント)に先輩に連れられよくナンパしに行った。ナンパが不発に終わり、 朝方。。男だらけのフロアで聞くと本当に哀しかった曲(笑)。でもあの朝方にかかる一連の曲って好きだったなー。Barrington Levy Don’t throw it awayとかCourtney Pine/Carroll ThompsonのI'm Still Waitingとか。。

 
2.) ♪ Brian & Tony Gold / Sex me

中学生の時、地元のCDショップ「すみや」で、シャバ・ランクスの日本盤アルバム「生でやりたい」を発見した時の衝撃は今でも忘れない。何て卑猥なもん売ってるのか、と。
それと同じように中二病の私の脳裏に焼き付いてるのがRケリーの「セックスミー」。そんなどストレートに「セックス」って言っていいの?と、心かき乱された。これはそのカバー曲。

 
3.) ♪ Frankie Paul  / Broken Heart

若かれし時、下北沢のラックストンレコードでFrankie Paulにハマり、Frankie Paulのみを買い漁るFrankie P病の時期があったのを思い出す。とにかく歌声が好きだった。リリース量も多くアルバムは駄作もあったけど必ず1曲は光る曲が収録されてて全部大事にしてた。

この曲は、まだレコード買いだして間もない時に好きだった1曲。オリジナル曲だと思ってたけど実はZhane「You're sorry now」カバー or フレーズ使い?と、最近知る。Digital Bの同リディムUndying Loveは全部良いのでおススメ。

4.) ♪ Don Campbell / See it in your eyes

Don CampbellってUKのアーティストってくらいしか知らない。2002年-2003年にトロントに住んでた時、ホームステイ先でお世話になったジャマイカ人のGT(aka FATHER G、GREGORY)←今はトロントの日本人の父的存在 のレコードBOXで12インチを発見。こんなステキな曲あるんだと、お気に入りで何度もプレイしてた。
リディムRougher Yetの中では、SanchezのMissing Youも、Kashief LindoのThe First Cutも良いけど、この曲が一番好き。

 
5.) ♪ Anuhea Featuring Tarrus Riley / Only Man In The World

ハワイアンレゲエと言えば、渋谷のココアイルミュージックマーケット。ハワイ大好きな名物店主の中村さんにおススメされてから、一気にハマった女性アーティストがアヌヘア。歌声も好きだけど、ルックスも大好き。「有名人で誰が好き?」って言われて答えられない事多々あるけど、今度からアヌヘアって答えよう。ってくらい好き。って何の話だ。。
この曲はVP RECORDS発の、アヌヘア+ターラスライリーの素敵なハワイアンレゲエのラブソング。
 
 
6.) ♪ Dennis Brown / Let There Be Light

「おしゃレゲエ」で自分のベースになっているのが、下北沢のラックストンレコード監修のミックステープLOVE &POPのvol.1。この手のMIXって後にも沢山あるけど、これを越えるものはなかったし、今後もないかも。

ジャマイカ産中心にポップ要素のレゲエが収録。Barrington LevyのDon’t throw it awayやSugar&JC LodgeのSince You came into my lifeもCarol GonzalesのSpoilt By your Loveも入ってる。今回その収録曲から選んだのはレゲエ界のプリンス、故デニスブラウンのこの曲。 

7.) ♪ I-Octane / L.O.V.E. Y.O.U.

レゲエザイオンは名古屋に本拠地を構えてた事があって、2008年~2013年の間、編集長も5年?くらい住んでました。この曲は鶴舞のRadixでBANTY BOOTのJUN君が手振り身振りでよくプレイしてた思い出。お客さんも「L.O.V.E.I LOVE YOU」って元気良くリスポンスしてたなー。

 

8.) ♪ Jah Cure & Jah Mason / Run Come Love Me

レコード買い始めた高校生の時、好きだった曲。この時って歌ものレゲエ中心でダンスホールってあまり好きじゃなかった。サウンドシステムのテープで聞くMCも、奇抜過ぎるお姉さんたちが映るLIVEビデオも慣れるまで、苦手だった。その後割とすぐドップリハマるんですが、、。
約25年経っても色褪せないホッコリLOVE SONG。ヤミボロ好きだなー。

 

9.) ♪ Terry Linen / Couldn't be the girl for me

レコードディストリビューター時代、アーティストのLPで一番売れたのは間違いなくTerry Linenのデビューアルバム「Terry Linen」。
結婚式にピッタリな曲として、特集に入れようと思ったけど、後から、え!女に浮気された失恋ソング!?と知って、ダメじゃん。ってなった。でも、リリック知って切なさ増してさらに好きになった曲。
 
10.) ♪ Romain Virgo / Unbreakable

古いのばっかりなんで最後に新しめのも1曲。レゲエザイオンで曲プッシュする時ってアルバム一通り聴いて、「この曲はジャマイカで流行ってる」or「この曲日本人、絶対好きなやつじゃん」の2通りで基本的に考えます。
後者は、日本独自の大ヒット曲が生まれることが稀にあるから。例えばT.O.KのI Believeとか、Morgan HeritageのPerfect Love Songとか。また、レゲエザイオンだけで流行ってる曲とかも産みたいですしね。もちろんプッシュしてかすりもしないの多々ありますが笑。
で、今回紹介するのはROMAIN VIRGOのアルバム「LoveSick」の中でこれはイケるっしょって思った曲。めでたく昨年末MVもリリースされました!

 

 
 
<関連記事>

 

 

               

f:id:RZ_TEST:20190912125957p:plain

【レゲエZION編集長】

レゲエを聴き始めたのは中3。地元静岡の「洋盤屋」や、当時北海道で通販営業をしていた「ROCKERS ISLAND」でレコードを収集しはじめる。大学進学と共に上京。下北沢「ラックストンレコード」などのレコード屋や現場でレゲエを勉強。一時セレクターを夢見るが挫折。裏方で生きること決め、レゲエレコードのディストリビューターで経験を積み、2008年「レゲエZION」参画。




twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418