レゲエZION(レゲエザイオン)【REGGAE専門音楽・ニュース配信サイト】

チケット,レゲエZION,REGGAEZION
2020.1.8

【ここテストに出ますんで】2019年度・レゲエBIGニュース完全まとめ!!

facebook

f:id:RZ_TEST:20200104122251p:plain


皆様、明けましておめでとうございます! ライターのソロバンタンです。

いよいよ2020年代も幕開け……今年も皆様の音楽LIFEがますます充実したものになることを願ってやみません♪

そこで、新年一発目の記事はまず昨年レゲエ界を騒がしたBIGニュースの数々をおさらい! 日々タイムラインに情報が流れていく中、たくさんの人たちのレゲエメモになればと思います。

元号も「平成」から「令和」に変わり、本当に怒涛の一年だった2019年。

あんなこともあった! こんなこともあった!

- 海外編 -

VP RECORDS40周年! 日本人イラストレーター・MURASAKIさんが記念ヴィジュアルを!

f:id:RZ_TEST:20200101100838j:plain

NYを拠点に世界中にジャマイカンミュージックを届けてきた、世界最大のレゲエ・ディストリビューター / レーベルである『VP RECORDS』が40周年!! 同社の看板コンピ『STB』シリーズのジャケを手がけたこともあり、アジア圏で最もゆかりの深いアーティストの一人であるMURASAKI画伯が記念ヴィジュアルを制作したことも話題になりました!!

関連リンク:VP RECORDS - 40TH ANNIVERSARY - BOOK | 247reggae

レゲエZIONでも渡辺編集長執筆による記念記事4作が掲載中。

「VPの歴史はレゲエの歴史」! 是非、同レーベル40年の軌跡をご覧になってみてください♪

『TOAST』鬼ボス!! オバマ元大統領の『夏のプレイリスト』にも選ばれる。

f:id:RZ_TEST:20200101110058p:plain

2018年のHIT、KOFFEEの『TOAST』は待望の1st EP『RAPTURE』がリリースされたことなどもあり昨年も人気継続。

夏には、毎年恒例のオバマ元アメリカ大統領の「夏のプレイリスト」に選ばれる(!!)というBIGサプライズも巻き起こり、改めて“2019年を代表するレゲエ曲”としての世界的な認知を得ました。

いやーそろそろ日本でも観たいですねー^^

この投稿をInstagramで見る

With summer winding down, here’s a sampling of what Michelle and I have been listening to — some new, some old, some fast, some slow. Hope you enjoy.

Barack Obama(@barackobama)がシェアした投稿 -

BUJU BANTON完全復活!

f:id:RZ_TEST:20200101111921p:plain

2019年は18年の年末に出所したBUJUが完全復活を遂げた年!!

キングストンの国立競技場にて行われた凱旋コンサートに3万5千人を動員するなど、いきなり飛ばしておりましたが、あの超有名ストリートブランド『Supreme』のTシャツになったことでも世界規模のバズを起こしました!!

もちろん楽曲制作の方も順調で現在ジャマイカでは新曲『TRUST』が絶賛ボスり中。

しかもこの曲はPENTHOUSE時代からの盟友・DAVE KELLYがプロデュースした作品でもありまして、何ともオッサンの涙腺を刺激してくれます(泣)。

今年もブジュの動向から目が離せないことは確実! 往年のファンはもとより、SupのTシャツで初めて彼のことを知った人も、是非チェックしてみてくださいね!!

Alicia KeysがCHRONIXXの曲をインスタで弾き語り!!

f:id:RZ_TEST:20200101115426j:plain

これもバズり案件でしたよね。

現代R&Bを代表する大スターであり、昨年2月に行われた第61回グラミー賞でも司会を務めたスーパーセレブ『Alicia Keys』が、自身のInstagramにCHRONIXXの楽曲『I CAN』を弾き語りする動画を投稿!! 世界中のレゲエ・ファンがリポストしました。

実はアリシア・キーズも父がジャマイカ人でカリブの血を引くアーティスト。自身のLIVEでは懐かし『CHAKA DEMUS & PLIERS / MURDER SHE WROTE』をカバーしたりすることも有名ですよね!!

とても楽しそうにクロニクスを歌うアリシアの笑顔とも相まって、何ともほっこりするいいニュースでした♪

KING JAMのメンバー・MIKI ROONEYが『H.E.R.』のエンジニアとしてグラミー賞受賞!!

f:id:RZ_TEST:20200101122226p:plain

そのアリシア・キーズが司会を務めた第61回グラミー賞、弱冠21歳の新星・H.E.R.がデビューアルバム『H.E.R.』で最優秀R&Bアルバム賞を受賞!!

同作を手がけた一員として、日本人エンジニア・MIKI TSUTSUMI氏がグラミーのステージに登壇されたのですが、実はこの方、大阪のサウンド『KING JAM』のメンバー・MIKI ROONEYさんでしてガチンコのレゲエのサウンドマン!!!

KING JAMも昨年は結成20周年。同じくメンバーのPIKKALさんにもお子さんが生まれたりと、お祝い事が重なった一年でした♪

心よりおめでとうございます(^^)

※音楽ライター・池城美菜子さんがウェブメディア『FNMNL』で書かれたMIKIさんのインタビュー記事も面白いので是非。

OGAちゃんがKABAKA PYRAMIDのMVで主演を務める

f:id:RZ_TEST:20200104031821p:plain

MAJOR LAZERがミックステープを制作したこともある、新進気鋭のラスタ・アーティスト、KABAKA PYRAMID。そのKABAKAの楽曲『REGGAE MUSIC』のMVに主演として我らがプリンスOGAちゃんが大抜擢!!

この時のLINKが元となり、KABAKAとJAH WORKSでのジャパン・ツアーも昨年開催され、OGAちゃんのポンピングで日本各地でKABAKAが『REGGAE MUSIC』を熱唱しました!!!

ちなみに『REGGAE MUSIC』はMV再生回数も現在500万回を突破しております^^(※この原稿を書いている時点で再生回数611万超え)

NOTORIOUS Intl'が『BOOM CLASH』の覇者に!!

f:id:RZ_TEST:20200104034008p:plain

日本人女性セレクター・BAD GYAL MARIE率いる、サウンド『NOTORIOUS Intl'』がジャマイカで行われたサウンドクラッシュの世界戦『BOOM CLASH』で初優勝!!

女性セレクターが所属するサウンドが“聖地”ジャマイカでクラッシュの世界タイトルを獲得するのはこれが初! 前代未聞の快挙!!

「サウンドクラッシュは男のロマン」? いえいえ「女もロマン」ですよ!!!

レゲエをサンプリングした曲、19年も豊作。

f:id:RZ_TEST:20200104041309j:plain

RIHANNA『WORK』の大ヒット以降、すっかり定番化した感もある、TOP40系の楽曲の元ネタにレゲエが使われる流れは昨年も継続。

自身もトリニダード出身でカリブ系であるNICKI MINAJは『MEGATORN』でMr.VEGAS往年の名曲『HEADS HIGH(Filthy Riddim)』を。

f:id:RZ_TEST:20200104043150j:plain


また、昨年『サマソニ』で来日も果たしたUKの新星Mahaliaは、『Simmer』でBEENIE MANの『WHO AM I(Playground riddim)』を引用し、YouTubeの再生回数ももうすぐ1000万回を突破しようとしております!!


リアーナのレゲエアルバムはどうやら暗礁に乗り上げてしまったようですが(残念!)、今年はどんな曲がサンプリングされるのか!? ジャマイカンミュージックは世界の音楽シーンにも常に影響を与え続けております!!!

- 国内編 -

MIGHTY CROWN、日本・ジャマイカ両首脳の前でPlayを

f:id:RZ_TEST:20200104044342j:plain

これは記憶に新しい方も多いでしょう。日本が誇る“世界王者”MIGHTY CROWNが、12月に訪日中のジャマイカ首相を招いて行われた夕食会に招待され、日本とジャマイカ両首相の前でパフォーマンスを行いました!!

公式発表によるとKOFFEEの『TOAST』が盛り上がったそうですが噂のあの曲は流したんでしょうか!?!?

JUMBO MAATCHがフリースタイルダンジョン三代目モンスターに!!

f:id:RZ_TEST:20200104050028j:plain

大御所レゲエDeeJay、JUMBO MAATCHが人気TV番組『フリースタイルダンジョン』の三代目モンスターに選出、同番組にレギュラー出演することが決定。

初のレゲエ界からの参戦とあって、当初はかなり苦戦を強いられていたのですが、正月特番『モンスターズウォー2020』で、とうとう初勝利!(しかも相手は二代目モンスターも務めた実力派ラッパー・輪入道!!) 今年の活躍に期待が高まります!!!

昨今のMCバトルには、CHEHON、APOLLOなども積極的に参加しており、レゲエDJが畑違いの環境でどうカマしてくれるのかにも注目が集まります! そちらも皆様の活躍を期待しております♪

f:id:RZ_TEST:20200104052540p:plain

日本レゲエ界に訃報が相次ぐ

こちらは悲しいニュース。

2019年はいつになく日本のレゲエ関係者の訃報に接した年でもありました。

伝説のラスタマン・I-PAN DREADさん、カエルスタジオの創業者・麻苧さん、『Lifetime Respect』の仕掛け人・大和レコーディングス山本さん、吉本興業所属の芸人さんでもあったSNOBゆかさん、病魔に冒され30代という若さでこの世を去ったダンサー・HEMPYさん……など、挙げれば切りがありません。

故人の皆様のご冥福をお祈りするとともに、残された我々はこの愛する音楽文化とともに精一杯生きて行くことを誓います。

どうぞ安らかに。

サウンドクラッシュ戦国時代、到来

f:id:RZ_TEST:20200105110709j:plain

誰が言ったか2019年は「サウンドクラッシュ戦国時代が幕開けした年」だった訳ですが、ちょうどMIGHTY CROWN、JUDGEMENT、という二組の日本人サウンドが初めて世界を制して「20年目」に当たる年でもあり、いつになく各地でサウンドクラッシュが開催された年でもありました。

大規模なものだけでも『JAPAN RUMBLE』や、バリアvsボンドンの因縁のタイマン『決戦』、東京代表BOTH WINGSをスイスに送り出した『BADDADAN CLASH』など、盛りだくさん!!!(それ以外にもかなりたくさんありました)

今年もその流れは更に加速、日本を離れ海外でクラッシュに挑戦するサウンドもいます!!

台風で流れたYARD BEATとLIKE A STREAMのタイマンはこれ如何に?

アンティガで久々の海外のクラッシュに挑むEMPERORは果たして?

“最後”のWORLD CLASHに日本を背負って出場するRODEM CYCLONEは?

固唾を飲んで見守りましょう〜!!!

YouTuber旋風吹き荒れる

f:id:RZ_TEST:20200105112459j:plain

2019年は日本レゲエ界にもYouTuberブームが到来した年!!

Zenda mi Zenda』、『ZUM ZUM channel』、『ヘンプザイオンTV』など、チャンネル登録して観ている方も多いのでは??

個人的には、『自然防衛軍』のしげさんがめちゃくちゃマッチョになってて見た瞬間思わずスマホにコーピー吹きました(笑)。

昔、青森のフライヤーを作ってた時によくアー写を切り抜いたしげさん……会ったこととかはないのですが、お元気そうで何よりです^^

ROCKERS ISLANDが閉店!

f:id:RZ_TEST:20200105115535j:plain

レゲエ系の老舗レコードSHOP『ROCKERS ISLAND』が8月を持って実店舗閉鎖。WEB SHOPのみの展開となりました。

別にROCKERS自体がなくなった訳ではないのですが、やはりお店は25年続いたものだったので、閉鎖告知は皆がSNSでシェアし、全国のレゲエ人が別れを惜しみました……。

自分も、世代的に初めてロッカーズに行った時のことは忘れられません(カウンターの奥で普通にマイジャの三人が座って喋ってて「大阪はすごい!!」と無闇に感動したものです)

たくさんの思い出を、本当にありがとうございました。

レゲエZIONが15周年!!

f:id:RZ_TEST:20200105140345p:plain

最後は手前味噌になってしまうのですが……レゲエZIONは昨年で15周年を迎えました。

ここまでやってこれたのも皆さんのおかげ!!

記念CDも絶賛発売中!!

どうぞ、16年目の今年もよろしくお願いいたします♪

私ソロバンも、昨年も引き続き一生懸命記事を書かせていただきます^^


f:id:RZ_TEST:20190806175213p:plain

【SOLO BANTON】

ライター / デザイナー。全国各地のフライヤーやCDジャケットをPOPに美しく彩る『ソロバングラフィック』代表。また音楽ライターとしても活躍し、特に日本のレゲエシーンにおけるトレンドを生み出す重要人物として広く知られている。

Instagram:@solobanton.desu


<関連記事>


twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418