レゲエZION(レゲエザイオン)【REGGAE専門音楽・ニュース配信サイト】

2020.4.17

【緊急インタビュー】レゲエ界からコロナ時代に声を上げる RUDEBWOY FACE、CHOZEN LEE 楽曲解説

facebook

f:id:RZ_TEST:20200417112308j:plain


レヴェル・ミュージック(反抗の音楽)を掲げるレゲエは、こういう時こそ真の力を発揮するのだろう——。

 

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、「3密(密閉、密接、密集)」が揃っているクラブやコンサート会場は政府からの要請により早い段階で営業自粛を余儀なくされ、各地予定されていたライブやイベントが中止になり、音楽業界全体が苦境に立たされている。

 

公演がなくなったDJやアーティストはInstagramでのライブ中継やオンラインでの投げ銭ライブ、クラブなどの音楽施設は企業や団体にクラウドファンディングでの支援を呼びかけるなど、対応策に取り組んでいる。日本ではコロナウイルスによる影響を受けたライブハウスなどへの助成金交付案を提案するプロジェクト『SaveOurSpace』がすでに30万筆の署名を集め話題になっている。音楽ファンも積極的なCDやグッズの購入、YouTubeチャンネルへの登録や視聴での支援で、業界とファンが一致団結して音楽文化を守ろうとしている。皆んなでこの時代と闘っている。

 

アーティストやミュージシャンは自宅からSNSやYouTubeを通し、それぞれの支援活動として音楽を届け続けている。その歌声とメッセージはいつもよりも深く心に響く。癒しと勇気をもらえる。今この瞬間、世界に何を想い音楽を届けているのだろうか——。

4月2日に「567」を発表したRUDEBOWY FACEと、4月7日に「だいじょうぶだぁ」を発表したCHOZEN LEEに急遽メールインタビューを実施した。

 

 


 

f:id:RZ_TEST:20200417081808j:plain

RUDEBWOY FACE
横浜から世界中に向けて独自の世界観でRAGGAMUFFINを追求し続けるA1 CLASS DEEJAY!!17才のデビュー時から一貫したRAGGAなSTYLEを貫き続け各方面様々なジャンルやアーティストの楽曲に参加し実力を証明してきた。自身名義のソロアルバムも今までに6枚リリースし毎回大きな反響をよんでいる。またライブ活動も勢力的に行い全国各地を駆けまわる現場主義者。自身のレーベルMAGNUMRECORDSのアーティスト代表。

 

 

●現在ルーボイ君はジャマイカに滞在していますよね(コロナウイルス感染拡大対策として空港閉鎖中)。4月2日に1分26秒の楽曲「567」 をIGTVとYouTubeで発表されましたが、同曲が生まれた経緯を教えてください。

RUDEBOWY FACE:今ジャマイカにレコーディングに来ていて、日本の仲間から聞く話や、ニュースから日本の現状を観て、感じた事を短時間で作りました。


 
 
 
この投稿をInstagramで見る

・・ マスク2枚? 配っておしまい? 来年の今頃俺らいない? んわけねーよRaggaは死なない コロナは俺が嫌でしかたない カリブは寝てる その頃日本じゃ花見してる 外であそぶ 危機感無いのが違和感ある 地球が怒って起こしたテロ? もしくは誰かが出してるベロ どさくさで北が投げてくるノドン これは裁きと語るQanon Danceが出来ないKingston city 悲しいNews 日本が揺れた 変なおじさん まるで富士山 みたいに偉大な 影が消えた だけど毎日仕事行かないと コロナなより金で生きていけないよ 政治家の口に肉を詰め込んで 猿ぐつわはめて土下座させたいよ この国は死んだ Wi stand up 平和ボケの民起きる時間だ 誰が咳き込んだ 勘ぐるな 俺に溶け込むウイルスはGanja ・ #dig_up #checkup #567 #Q @magnumrecords @medzmusic876 @gachamedz

rudebwoy face(@rudebwoyface045)がシェアした投稿 -


●数分の曲中に"Qアノン"などの世界情勢や地球環境、日本の現状についての鋭いリリックスが詰め込まれハッとさせられました......。このかつてない状況について、今世界に起こっている事は何だと思いますか?

RUDEBOWY FACE:今世界ではコロナを利用した情報戦争が起きていると思います。コロナに不安を持つ人、これからの生活に不安を持つ人、国や政府の対応に不満を持つ人。コロナは怖いと言う人、大したことないと言う人、色々な情報の戦争に巻き込まれてみんなが疲弊している。目に見えない脅威に世界中に雲が掛かった状態で、この状況はこれからもしばらく続くと思う。俺たちは分断せずに優しさと強さを引き続き周りの人に注いで行くしかないね。

 

 

●使用されているトラックがVybz Kartel "World government"だと思いますが、何故このトラックにされたのですか?

RUDEBOWY FACE:これはたまたまRiddimがVerseにバッチリハマったし 今1番Hotだと思ったのでこのトラックにしました。

 

●最後に。この曲で伝えたいメッセージを教えてください。

RUDEBOWY FACE:幸せに生きる為には自分の周りで起きていることに目を向け、自分自身で考える習慣をつけて自分の人生を他人に利用されないようにしろよ!って気持ちを込めました。そして、なるべく沢山の人にREGGAEのメッセージとDANCEHALLの良さを感じてもらえたらいいと思います。

 

 
 
 

 

f:id:RZ_TEST:20200417084446j:plain

CHOZEN LEE

日本のレゲエシーンを牽引するスペシャルチーム、 FIRE BALL(現在活動休止中) のメンバーとして活躍する一方、ソロのアーティストとしてもキャリアを磨く CHOZEN LEE最高なメンバーが集まり結成されたオリジナルバンド“CHOZEN LEE and THE BANG ATTACK”2018年にファーストアルバム ”THE ALBUM” は必聴!”REGGAE”だけの枠に収まらない音楽、Style、Liveは各方面で話題を呼んでいる。

 

 

●タイトルの「だいじょうぶだぁ」は故志村けんの冠番組名から取っているのでしょうか?同曲が生まれた経緯を教えてください。

CHOZEN LEE"志村けん"について語らなければなりませんが、ものすごく長くなるので割愛します。あのことがあった時に、インストを聴き流ししていて、"きっとだいじょうぶだぁ〜"ってサビの部分を口ずさんだのがきっかけです。それからほどなくして、Twitterで "MJR" の TAKAFINに #ワンバースチャレンジ を振られました。埼玉出身のDEEJAY "SHUN" からスタートして、SNSで一気に広がってたので「来るかなぁ」と思ってたら、同時に3人から指名されました。それとは別に #うたつなぎ これも同じくSNS上で "SODA" の 浅野忠信さんからご指名いただき、計3バースと歌かぁ......。「じゃあ曲にすっか!」 が経緯です。タイトルはもう単純に「これっきゃない」です。

 

 

 


●使用しているリディムがMavado "Allways on my mind" で有名な"Contagious Riddim"だと思います。Contagiousを直訳すると「伝染性」という意味になりますが、新型コロナウイルスとかけてこのリディムにされたのでしょうか?

CHOZEN LEE:え、えぇ......。そうです。め、めっちゃそうです。えぇ......。ガイダンスです。意外と昔の曲ですよね。やはり流行り廃れのない、新しいも古いもない最高にREGGAE.

 



●ミディアムリディムとポジティブなリリックスに癒しと勇気をもらえました。このかつてない状況について、今世界で起こっている事は何だと思いますか?

CHOZEN LEE:なんなんでしょうね、マジで!色々な見方ができると思うし、責任が伴うとなると、どの見解も無責任なものになってしまうので軽口叩けないけど......。シナリオと成り行きで出来上がってる世界なのじゃないでしょうか?信念として、自分の手の届く範囲が幸せでなければならない、と思ってます。そこから広げていければ。理想を語ると現実を見てない、とか、キレイゴトやお花畑、などこういった議論では弾かれがちだけど、理想を描くことがとても大切だと思ってます。歯止めが効かなくなって暴走してる経済活動が緩くなって少しだけ地球が綺麗になってる。そこに意味を感じることも大切だと思うし、人類の大転換期の切っ掛けになったのじゃないでしょうか。昨日の常識が今日の非常識ということはあるということ。いずれにしろ、今までの世界とはもう違う。そして、"誰が王様だろうが俺は僕(しもべ)ではない" という気持ちです。



●特にどういう人に聴いてもらいたいですか?

CHOZEN LEEどんな人に聴いてもらっても、響くか響かないか、だと思ってます。
特にターゲットはいないので、聴いた人が響いてそれが広がるのなら最高です。広げて。


●曲で伝えたいメッセージを教えてください。

CHOZEN LEE歌詞の通りです。どんな状況でも人生を諦めてはいけない。きっとだいじょうぶじゃない人もいれば、きっとだいじょうぶじゃない時もある。やるべきことをやれば覚悟も決まる。そしたら きっと だいじょうぶだぁ。

 

 

 


f:id:RZ_TEST:20190806175213p:plain

【Seira Yonamine】

インタビュアー / ライター / Youtuber

地元沖縄を離れ、現在カナダ・トロント在住。
ジャマイカやレゲエのナチュラルなインスピレーションを受け
自然的なライフスタイルを日々学びながら実践中。
ナチュラルライフクリエイターとして
YouTubeチャンネル『Seira Natural Mystic』を開設。

I want to create something that can be shared with a lot of people.

Instagram:@selah_8163

 

 

 

 

<関連記事>


 

 

twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418