レゲエZION(レゲエザイオン)【REGGAE専門音楽・ニュース配信サイト】

2020.8.15

【DJ RIO fr. KLS ビーフ解説】DRAKEがMAVADOに「繋がりを絶つ」と宣戦布告!?

facebook

f:id:RZ_TEST:20200813111908j:plain

突如として始まったDRAKEとMAVADOのビーフ。最初にDRAKEがMAVADOをディスし、MAVADOが反撃。そこにカーテルやPOPCAANも便乗するなど、更にビーフは激化。この一連の流れを、前回レゲエZIONのYouTubeチャンネルで、VYBZ KARTEL vs MAVADOの抗争について語ってくれた DJ RIO from KING LIFE STARが解説。

 

  

 

 

 

| DRAKE新曲でMAVADOに宣戦布告!?

2020年7月20日にリリースされたDRAKEの曲"ONLY YOU FREESTYL"の歌詞中で、明らかにMAVADOを誘発している。

曲中0:46〜からの内容はこう。

"Link Popskull in Gaza but not that Gaza but still it’s a mazza / Niggas want piece like Cassava but we let bridge dem burn like grabba"

 「ガザでポップコーンとリンク。だけど、あのガザじゃない。でも、まだガザはホットだ。誰かカサバピースを欲しがる奴はいるけど、俺たちはカサバピースのリンクはグラバ(ガンジャに混ぜる生たばこの葉)のように焼ききるのさ」

 とまぁ、こんな感じ。

しかも!カナダ・トロントのアーティストDRAKEがパトワ語。完璧ディスやないかーいっ!

POPCAANだけなくKARTELのガザまで出して、これは大きく発展する可能性がありますね~。上の歌詞の"let bridge dem burn" とは "burn bridge" ということで、直訳すると「橋を燃やす」っていう意味になるんです。パトワ語ではよく使用されるフレーズで、意味的には「繋がりを絶つ」という意味。強いメッセージです......。

 

 

 

| MAVADOさん、もちろん黙っていません!

7月23日、インスタにてDRAKEを攻撃。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

From you a look clout A copper to you mouth 🇯🇲

David Brooks(@mavadogully)がシェアした投稿 -

"From you a look clout A copper to you mouth jm"

「お前が攻撃するなら、銃はお前の口の中 (ジャマイカ)」

おー、こわっ!!!(笑)。

 

 

 

| MAVADOさん、怒ってます......!

f:id:RZ_TEST:20200814104523j:plain
7月29日、自身のYouTubeから新曲"ENEMY LINE"をリリース。


いきなりこうスタートする。

"put demself behind enemy line
bombohole 
a dem suck pussy mouth dem a run up di k left dem blood up"

「自ら敵の後ろにつけたな。馬鹿な野郎だ。マン●を舐めてるアイツらは、自分で俺を殺りにきて、血だらけで去ることになる」

と、こんな感じの始まり。きょえぇ~~!!!

本気でこんなこと言われたら命の危機を感じますね......(苦笑)。ぜひ曲の意味を調べてみてください。2016年にDRAKEがジャマイカに訪れた際に、MAVADOが当てがった女の話とかもリリックに入っていて、面白いです。

 


| MAVADO  "ENEMY LINE" をインスタに投稿
7月30日。これまたきっちり発言しています。

"Suh yuh wa be like wi, and try style the thing. Remember this
Dancehall a mi play ground,
Dancehall is my job. I’ve been a superstar over 15yrs and created countless hit songs in my genre while developing my unique singjay style of which The new generation is all about today solidifying the craft 👊🏽🔥.
You are not from Dancehall
You have no Power in Dancehall n everybody know who introduce you to Dancehall so don’t feel like you can come disrespect Gully take that out you brain n don’t dweet again. 🇯🇲"

簡単に訳すと、
「お前は俺達みたく成りたいんだろ。でも、俺のことディスするのはお門違いだ。ダンスホールは俺の庭だぞ。俺は15年以上活動してて、若い奴らに影響も与えて、新たなスタイルも作っている。お前はダンスホール出身じゃないだろ、ダンスホールでのパワーはお前には無い。誰がダンスホールをお前に紹介したと思ってるんだ? だから、俺をディスるっていう事を頭の中から捨てて、もう二度とするんじゃねえ。」


MAVADOさん、厳しいお方です......。

  

 

 

| DRAKE  vs MAVADO ビーフの発端は?

f:id:RZ_TEST:20200814103737j:plain
ところで、なぜ2人は揉めたのでしょう?

 

2010年、DRAKEのデビュー作と言っても過言ではないヒット曲"FIND YOUR LOVE" のMVはジャマイカで撮影されていて、その際にMAVADOも共演。その後DRAKEはPOPCAANとも仲良くなっている。


ちなみに、こちらが10年前のDRAKEとMAVADOの共演作品。DRAKEがMAVADOサイドの女を寝取る。その結末は......!?


はい、話は戻ります。
DRAKEとMAVADO、約10年間は交友関係を保っていたものの、2020年になって不仲へ......。
喧嘩なんて大体、金か女か裏切り行為。原因がハッキリとは分かりませんが、調べたサイトによると

 

OVO ( "OCTOBER'S VERY OWN"。ドレイク率いるストリートブランド)からMAVADOの地元カサバピースへ新たな学童所建設のため2万5000ドル(約267万円)を寄付したが未だ完成していない模様。

 

という、都市伝説が出てきました(笑)。信じるか信じないかはあなた次第です.COM

 

 

 

| VYBZ KARTELもビーフに便乗!?

f:id:RZ_TEST:20200814103840j:plain

先日、ガザの大ボスVYBZ KARTELもこの争いに便乗しインスタにて発射。DRAKEの "ONLY YOU FREESTYLE" の問題になっているフレーズ部分の動画を投稿している。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Where is the dis? 🇯🇲🇨🇦

#KINGOFDANCEHALL #PHARAOH(@vybzkartel)がシェアした投稿 -

キャプションには「え!?てか、どこがディスなの??」とコメント。

 

 その次に、かなり昔の映像でDRAKEが「KARTELは俺のダディだ、KARTEL解放へ!」と発言している動画を投稿。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

☺️ 🇯🇲 🇨🇦 🇬🇧

#KINGOFDANCEHALL #PHARAOH(@vybzkartel)がシェアした投稿 -



 

| GAZAファンはMAVADOをサポート!?

f:id:RZ_TEST:20200814104216j:plain

しかし、今回の戦いではガザ・ファン(KARTELサイドのファン)も少し熱くなっている様子。「今回の争いはジャマイカ外部からの侵入だ。たとえガザ・ファンでも、今回はMAVADOのサポートをしなければ......!」と、このようなコメントが多数見受けれた。


こういう所、ジャマイカ好きだわ~~!ってなります。これぞ愛国心.COM 日本だとすぐ右翼扱いされますが、自国を一番好きで悪いことはないはずです。自信を持って日本を愛しましょう.COM☆

 



| DRAKE  POPCAANとのIG LIVEでMAVADOを強烈ディス

f:id:RZ_TEST:20200814104619j:plain

そして8月6日。POPCAANの最新アルバム "FIXTAPE" のリリースパーティーでPOPCAANとDRAKEがIG LIVEをしている最中ネット上でもMAVADOのこと話がされ、DRAKEも結構きついコメントを残しています。

"Some bwoy love chat about yaad man and some next fuckery and all now dem can’t catch up to the 876 Gad go hold a one seat and a box juice and hush ya mout OVO UNRULY"

「あのジャマイカン(MAVADOのこと)はお喋り好きな。それにうざい事してきやがる。876 GOD(ここではPOPCAAN)には絶対奴らは追いつけない。一席の椅子をキープして、そこでバッグジュース(10円で買える飲み物)飲んで黙ってろ By OVO UNRULY(DRAKEのブランドと、POPCAANのクルーの連名)」


その後の会話中に、POPCAAN「奴らはもっとレベルを上げたほうがいい」 DRAKE「その通り、口ばっかり」と会話が交わされている......。

 

 

 

| 今後のMAVADOの動きに要注目! !

f:id:RZ_TEST:20200814104822j:plain

今のところこんな感じになっています。個人的には「頑張れ、MAVADO!海を越えてぶっ殺せ~~!!」そっちのほうが面白い。今後に期待!


以上、KING LIFE STAR CREWからRIOがお送りいたしました!読んでくれた皆さんありがとうございました。

 

 

 
 
 
 

f:id:RZ_TEST:20200806054844p:plain

【DJ RIO fr.KING LIFE STAR】
2002年、地元湘南にてスケートボードを通じてREGGAE MUSICに出会い、本格的に活動を始める。2005年~2007年の間にNEW YORK, MIAMIへ留学。2009年~2011年はジャマイカにて活動。2012年よりKING LIFE STAR CREWとしての活動を開始。現在は、SOUND活動の他にA7とのレーベル「OVERSTANDARD」も稼働開始、更には映像撮影編集もこなすマルチプレーヤーとして活躍中!2020年以降も湘南・横浜の中堅世代の代表SOUND CREWとして輝き続け、ムーブメントを起こす中心人物と言っても過言ではないだろう。
Instagram : @RIOKINGLIFESTAR

 
 
<関連記事>


  

 

 

 




twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418