レゲエZION(レゲエザイオン)【REGGAE専門音楽・ニュース配信サイト】

2020.10.17

【StarBwoyWorks】敏腕プロデューサーに聞いた!?注目のジャパレゲアーティスト

facebook

f:id:RZ_TEST:20201016094458j:plain

レコード会社や制作会社で楽曲の企画から制作〜発売までの全指揮をとる「最高責任者」のことを「音楽プロデューサー」といい、彼等なくして楽曲は生まれない。

楽曲がヒットしてもアーティストのように普段からスポットライトを浴びることはないが、音楽シーンの裏側、そこには常に腕利きのプロデューサーが存在するーー。


今回は日本のレゲエシーンを支える国内の敏腕プロデューサーが、一推しアーティスト&プロデュース楽曲を紹介する企画『敏腕プロデューサーに聞いた!?注目のジャパレゲアーティスト』を一定期間に渡って特集!

 


 

f:id:RZ_TEST:20201004090943j:plain

【StarBwoyWorks Entertainment】

2012年に DIAMOND NUTZ & SQUEEZE で結成。両者共に作曲、編集等の全てが出来るマルチなタッグプロデューサー。Dancehallのアーティストを中心に、多くのHip Hopアーティストにも楽曲を提供。自身のレーベルからもOne Way Albumを数々リリース。また、DIAMOND NUTZはBIG BLAZE WILDERSのDJとしても活動中。Instagram:@starbwoyworks

 
1.) ♪  Rudebwoy Face - Big Love

2015年発売の V.A. / Master OG Riddimから。おそらく2010年代の日本のクラブで1番PlayされたGanja Tune。Rudebwoy FaceがTopに返り咲き、StarBwoyWorksの名を全国に知らせる事が出来た曲。

 

<楽曲DL>


 

2.) ♪ Galiano - Millionare Gyal

こちらも V.A. / Master OG Riddim より、Galianoのデビュー曲。"ヒモ"をテーマにした歌が、凄い斬新で面白かったので制作しました。Galianoの独特の声とFlowはまだまだ可能性を感じる。

 

<楽曲DL>

 

3.) ♪ Triga Finga - U A Mi Baby

2014年に発売した V.A. / Story Riddim からTriga FingaのBig Tune。単純に良い曲だし、若い彼のパッションが皆の心に響いたんだと思います。2020年の今でもずっと再生数が下がらない名曲。

 

<楽曲DL>

 

4.) ♪ Ken-U - 窓の外


こちらも V.A. / Story Riddim より Ken-U のクラッシクTune。日本のレゲエは喜怒哀楽の「喜楽」を表現する歌が多いので、「哀」を全面に出した曲を制作しました。予想通り素晴らしい失恋ソングとなり大Hitしました。

 

<楽曲DL>

 

5.) ♪ Rueed - Love Life Live


2016年発売の V.A. / Money Clip Riddim からRueedのHit Tune。StarBwoyWorksとしても初めてRueedをプロデュースした思い出の曲。この曲を筆頭に、One Wayも大Hitしました。

 

<楽曲DL>

 

6.) ♪ Ken-U - Money Can't Buy

こちらも V.A. / Money Clip Riddim よりKen-UのBig Tune。1度大きい成功をした人にしか書けない、つまりKen-Uにしか書けない特別な歌。Ent Deal League解散直後だったし、自分がプロデュースした曲でもTop3に入るくらい大事な歌です。

 

<楽曲DL>


7.) ♪ Akane - Slow Wine


2016年発売の V.A. / God's Gift Riddim からAkaneのHit Tune。リリックにも出てくるけど、当時RihannaのWorkが流行ってたので、一緒にPlayされる様に制作しました。MVの相手役にはラッパーのYoung Hastleに出演してもらいました。

 

<楽曲DL>

 

8.) ♪ Rudebwoy Face - Ice Pick

2016年に発売した V.A. / Beef Riddim より Rudebwoy Face のKill Tune。日本のみならず、海外のSoundからもDubオファーが殺到したクラッシュの定番曲。言いたい事も言えない時代だからこそ、こうゆう曲が増えて欲しい。

 

<楽曲DL>

 

9.) ♪ T.O.P. - 4 My Thugz


2012年にリリースされた、横浜のラッパー T.O.P. のBad Tune。たまたまT.O.P.がDancehallで歌ってみたいと言って作った曲が、R-Ratedに採用され、まさかのデビュー曲。ジャマイカのBadなDancehallに引けを取らないくらい強烈なリリックや表現力を、今の日本のダンスホールは失ってる気がします。

 

10.) ♪ Pushim - Neighbors

2019年にリリース、Pushim 20周年、通算10枚目となるメジャーアルバム Immature 収録の1曲。とても良い曲だし、何よりもQueenからのお誘いだったので、プロデュース出来て光栄です。Big Blazeとしても20周年ツアー同行など、大変お世話になりました。

 

<楽曲DL>

 

 


 

 

<関連記事>


 

 




twitterfacebookinstagramLINELINE
レゲエZION(レゲエザイオン)
【REGGAE専門音楽配信・ニュースサイト】
©Mediado
このマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。[RIAJ50002004]
著作権管理団体許諾番号
[JASRAC]
9008583159Y55005 9008583140Y30005
[NexTone]
ID000002422 ID000002418